上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
去る(2012年)2月1日、
エミレーツ航空によるルサカ⇔ドバイ直行便が就航しました。
ザンビアにとって初のアフリカ大陸を飛び出す直行便ではないでしょうか。
(あ、ロンドン直行便はあるのかな?)

ドバイまで一気に行けるなんてすごい。
だって、てことは、日本まで乗換1回!

今までは、ヨハネスブルク&香港経由かアディスアベバ&ドバイ経由が、
よく使われるルートでした。
隊員は、公用パスポート上の渡航制限があって、みなヨハネスブルク&香港経由でした。

聞いた話だと、3月までだかいつまでだか、
就航記念サービスで日本⇔ルサカ往復10万円を切ってるらしい!
ありえない!!!

ただ、ルサカ→ドバイ→関空だと、ドバイで20時間以上も待たなきゃいけないのが難点。
ルサカ→ヨハネスブルク→ドバイ→関空だと、時間短縮できるらしいです(滝ペディア情報)。

そして、近々KLMも就航するらしい。
(2012年)5月15日からですって。

ザンビアがどんどん世界と近くなっていきます。
スポンサーサイト
2012.02.28 Tue l 政治・経済・社会 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。