上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
この前はじめて知ったこと。
チテンゲはほとんどインドで生産されているんですって。

タンザニア産とかコンゴ産とかよく聞くから、
ザンビア以外のどこかアフリカで生産しているのだろうと思っていました。
そういうのもないわけではないけど、でもほとんどがインド産とのこと。

2週間ほど前にチテンゲ屋さんに行ったら、普段はずらーっと並んでいるのに、
この日はすっからかんだったので、「なんでないの?」と聞いたところ、
「インドからの入荷が遅れてるんだ」とのお答えでした。

なるほどねー!
だからカムワラの大きなチテンゲ問屋さんは、
どこもインド人っぽい人がやってるんだ!!

すべてに納得がいきました。

でもこれを別の隊員に話したところ、「え、そうだよ」とあっけなく言われました。

みなさん知ってました??

*

今まで、3か月に1度くらいのペースで、
カムワラにチテンゲショッピングに行っていました。
見るだけで楽しいし、そこから気に入ったのを選ぶのが楽しい。
「ショッピング」という行為に満足するんですよね、なぜか。

で、この前行ったのを最後に、もう買わないと決めたので、
いったいどれくらい持っているのか、数えてみました。

s-DSC08816C.jpg
じゃーん(一部)。

買い物した回数を思い返すと、私、意外とたくさん持ってるかも・・・?
という予感は、数える前からあったのですが、思ったとおり「意外とたくさん」ありました。
その数、約70枚・・・!

そのうちの半分以上は、この2か月の間に買ったものだと思います。
とりあえず買っておけばおみやげになるだろう、という気持ちが働いて、
ちょっとでも「これいいかも!」と思ったものには、どんどん手を出してしまいました。
(これを、べじーた病といいます。)
これでおみやげには困りません。
ただ、これ、いかんせんただの布なので、もらっても困るという方も多いと思います。
(ザンビアだとそのままでもちょっと地面に敷いたり防寒に羽織ったり、
かなりいろいろと活用できるんですけどね。)

というわけで、私とお知り合いのみなさんの中で、チテンゲがほしいという方、
いらっしゃいましたら、どんどん名乗り出てください!

今のところ、基本的には自分の保存用(観賞用?笑)です。
どう活かすか、時間をかけてじっくり考えていきたいと思います。
それと、裁縫好きな友だちへどっさり渡す予定です。
それ以外には、自分から特に渡す(押しつける)つもりはありません。

だから、ほしい方、ほんとに言ってくださいね!
(ご要望に沿えるか100%の保証はできかねますが。)
アフリカ系、動物系、幾何学系、奇抜系などよりどり取り揃えております。
スポンサーサイト
2012.02.27 Mon l l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。