上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私の配属先は、一応NGOなんですが、まぁ、ただの家族みたいなもんでして。

私のザンビアでの一番の親友であり天使であるFaithのことは、
今までに何度かご紹介しました(コレとかコレとか)。
Faithは現在3歳半。

そしてもう一人、おととしの10月に天使が誕生しました。
彼女の名はJoy、現在1歳4か月。

今のJoyは、私がザンビアに来てすぐの頃のFaithの年。
この2年の間でのFaithの成長ぶりといったら、それはもう、
子どもってミラクルだなぁと思わされることばかり。

最初はまったくしゃべらなかった子が、突然ペラペラしゃべり出して、
そのうち人見知りしだして全然しゃべってくれなくなって、
それもずいぶん前に終わり、今や会話のキャッチボールが完全に成り立ちます。

Joyとは産まれたときから挨拶してきたのですが、
しばらくの間、彼女には、顔を見ただけで泣かれるばかり。
そうだよね、見慣れないアジア人の顔は怖いよね。

数か月前くらいから、ようやく泣かれなくなり、
代わりに私の顔をじーっと見つめるように。

まだ私が話しかけても何もしゃべってくれませんが、
言葉っぽい言葉はたまに発していて、
今日は、FaithがドアをノックしてOdi?(オディ?)とやるまねをしたら、
Joyもそれに倣ってOdi?って言ったんです。
Faithは得意気に「ンーフ?」(そうだよ!)と言いながら、
何度もそれを繰り返していました。
なんとも愛くるしい光景。

Odi?というのは、ザンビア人がドアをノックしながら言う、
「誰かいますか?」という意味の言葉。

それで今日、
一応オフィスであり私がいつもいる部屋にいつものようにFaithとJoyが遊びに来て、
しばらくして一緒に住んでる親戚のお姉ちゃんに連れて行かれたのですが、
その際、はじめて、Joyがはっきりこっちを見て自分から
Bye bye!と言って手を振ってくれました!

いや~びっくりした!
感激!超うれしい!

Joy、すくすく元気に育ってね。
またバイバイって言ってね!
スポンサーサイト
2012.02.16 Thu l 活動 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。