上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ザンビアにはキャッサバというイモがあります。
見た目は赤くないサツマイモのもっと長い感じで、中は白色。
これをザンビア人は生のままガリっと食べます。味ないんですがね。

北部州ではこのキャッサバを混ぜたキャッサバシマが食べられるそう。
まだ食べたことないのです。一度食べてみたい。

キャッサバキャッサバ言ってますが、綴りはcassava。
すなわち、こちらの発音では「カッサバ」。
いや、もっと正確に言えば、
「カサーヴァ」または「カサヴァ」(「サ」にアクセント)。

最近知った驚きの事実。
キャッサバって、タピオカの原料なんですって。
いやー知らなかった。
結構びっくりしました。

それから上にリンクを貼ったウィキペディアに載ってましたが、
あのもちもちした食感で一時期日本でも流行ったポン・デ・ケイジョも、
キャッサバを使ってるんですね。

さて、前置きが長くなりましたが、
そんなキャッサバの粉、キャッサバ・フラワーを探しています。
(シマを作るためではないんだけれども。)

どこかのスーパーで見かけた記憶はあるのですが、
それがいったいどこだったか思い出せず。。。

とりあえずKabulongaのメリッサとWoodlandsのPick n Payにはありませんでした。
(少なくとも最近チェックした限りでは。)
Sparだったかな?

ルサカ在住のみなさま、ご存知でしたらどうかどうかお教えください!
よろしくお願いします!
スポンサーサイト
2011.11.11 Fri l l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。