上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近、困っていたことがありました。

タスクバー

私のパソコン、Windows7。
デスクトップにはこんなタスクバーが表示されています。
上の図は、Wordのアイコンの上で右クリックしたところ。

ここを右クリックすると、
本来ここに「最近使ったもの」が表示されるはずなのです。
私、この機能を多用していました。
ほとんどのファイルはここから開いていました。

それが、
いつからか「メモ帳」に限って「最近使ったもの」が表示されなくなり、
ついには最近、Wordでも表示されなくなってしまいました。
これは困った。

こういうときは、インターネット。

会社員時代、エクセルでわからないことがあると、なんでも検索したものです。
そしてどんな答えでもネット上で見つかるものです。
わからなくって先輩に聞くと、先輩はいつでも答えを見つけ出してくれました。
いろいろ調べましたね、先輩!

で、調べてみたんですが、原因はなんだかよくわからず。
パソコンって難しいもんですな。

対処法は、いろんなサイトに載ってましたが、以下のとおり。
同じことがたくさん書いてあったので引用元は省略。
自分でやる人はちゃんとしたサイトでちゃんとお調べくださいませ。

①エクスプローラーで以下の2つの場所へ。
%AppData%\Microsoft\Windows\Recent\CustomDestinations
%AppData%\Microsoft\Windows\Recent\AutomaticDestinations

②そこにあるファイルを全部消す(または別の場所へ移動させる)。

たったこれだけ!
「システムフォルダをいじる」という響きにドキドキでしたが、
これで無事「最近使ったもの」が復活しました。

すげー。

一度全部消えてしまうのですが、そこでリセットされて、
それ以降に開いたファイルがちゃんと表示されます。

いやあ、もっと早く調べるんだった!
スポンサーサイト
2011.08.24 Wed l ザンビアじゃない話 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。