上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
週末、所用でドミに行きました。
週末のドミには、何かの用事でルサカに来た地方隊員が、
たいてい1人や2人いるものです。

そのとき居間にいたのは、ルサカ隊員が数人に、
チョングウェというところが任地の隊員が1人。

13時過ぎ、チョングウェ隊員がおもむろに食パンを取り出し、食べ始めました。
彼曰く、
「いやあ、ルサカのパンはおいしい。
そもそもこうやって1枚ずつ取ったときにボロボロこぼれないパンなんて、
チョングウェにはない。」

するとそこへSpar(スーパー)で買い物をしてきた、
キトウェという街が任地のシニア隊員の方が帰ってらっしゃいました。
「Sparのloafがおいしいっていう話を聞いて、買ってきましたよ。」

そこで、どこの食パンがおいしいかという話になり、
っていうかじゃあ食べ比べしよう、という展開に。

なんとその場にいた5人の隊員が、
5人とも違うパン屋の食パンを持ち合わせていたのです。
なんたる奇跡。

こうして始まりました、ささやかな利き食パン大会。

RIMG4027.jpg

写真左から順に、

①Spar white bread (K4,400)
Butterfield Bakery milk bread (K5,500)
③Crossroadsのカフェ white bread (K6,000)
④Northmeadのメリッサ(スーパー) white bread (K3,600)
Northmeadのおいしいパン屋 milk bread (K4,500)

ザンビアでは食パンは3種類あって、white breadかbrown breadかmilk bread。
milk breadはちょっと高級。

さて、試食の結果、全員一致したのは、②が図抜けておいしいということ。
そう、Butterfieldのパンはほんとにおいしいのです!
なんていうか、クオリティーが違う。
全然違う。

余談ながらこのお店、Manda Hillの改装に合わせてリニューアルされ、
今は断然おしゃれな店構えに変わっています。
カプチーノ(K6,000)も安くておいしくておススメ!

それから、次点。
ルサカ都市計画隊員の女の子と私は、⑤が絶対おいしいと主張。
しかしルサカ体育隊員とチョングウェ隊員の男2人組は、
④と⑤の違いがわからないと。
違いがわからないなんて!全然違うじゃん!と2人でブーブー。
独断で第2位は⑤。

以前、ここの食パンがおいしくなかったと書きましたが、
やっぱり私の買ったものがたまたまハズレだっただけでした。
このパン屋さんのパン、ほんとおいしい!
Butterfieldとはまた違った、正統派のおいしさ。

続いて①と④が同点第3位。
Sparもメリッサもなかなかやるな、といったところ。
でもやっぱり⑤には劣ります。

そして残念ながら最下位はもっとも値段の高い③。
食パンで6,000クワチャ(約120円)というのは異例の高さ。
なんだかボロボロして、まずいわけではないのですが、風味がない。
ここ、クロワッサンとかカプチーノとかおいしいんですけどね。
Crossroadsの正面入り口の左脇にあるカフェです。

最終的にこの大会、チョングウェ隊員の、
「ルサカの食パンはどれもチョングウェよりおいしいことには間違いない。」
という言葉を持って見事に締められました。

いやあ、素敵な午後のひとときでした。
私、赴任してすぐ食べ比べをしたくらい食パンが大好きなので、
みんなで熱い食パン談義ができて幸せでした。

みんなで交換したその他のルサカ食パン情報。

Pick n Payの食パンもおいしい
・Longacresのスーパー(Rendezvous)の食パンはおいしくない
・LongacresのFood Palaceの食パンはまあまあ
・LongacresのBPコンビニの食パンもまあまあ
・SHOPRITEの食パンもいいのでは
・タウンにおいしいパン屋さんがあるはず

他にどこで食パン買えるかなぁと考えてみたのですが、
なかなか思いつかない。
意外と少ないです。

ZAMBIKAやAGOGO'Sなどという食パンブランドもありますが、
これらはルサカを越えて広範囲に出回っている食パンで
(というかおそらく工場がルサカではない他のどこか)、
言わばコンビニで売っているパンのようなもの。
各スーパー内のベーカリーで、
その場で焼いているパンのほうがおいしいには違いありません。
チョングウェにはおそらくパン屋さんがなくてこういうパンを買うしかないので、
ルサカのパンのほうがおいしいという結論になるわけです。

そういえば、リビングストンやその周辺の街にある
Wonder Bakeというパン屋さんのパンもおいしいという話。

ついでに、今日の談義の中で、
ザンビアの食パンと日本の食パンとどっちがおいしいかという話も出ました。
体育隊員は、「絶対日本。『芳醇』とかめっちゃうまいやん。絶対日本。」
と言って譲りませんでしたが、
私の意見では、
日本はおいしいパン屋さんの食パンは本当においしいけど、
おいしくない食パンも多い。
ザンビアはおいしくない食パンが少ない。
日本の食パンは冷凍すると味が落ちる場合が多いけど、
ザンビアの食パンは味が落ちない。
そういう意味でザンビアに軍配が上がると思います。
(食パンに限った話です、あくまでも。)

でももしかして既にザンビアに来て味覚がだいぶ変わっていて、
日本に帰ったらすべての食パンがおいしいのかもしれません。
誰かザンビアに来る方、日本の食パン持ってきてもらえませんか?
スポンサーサイト
2011.06.06 Mon l l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。