上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ザンビアに来て、まる1年が経ちました。

日本を出発したのが2010年3月23日、
ザンビアに着いたのが同3月24日。

任期は日本⇔ザンビアの移動を含めてぴったり2年。
だから、たぶん日本に帰り着くのが2012年3月22日。
ということは、ここを出るのは同3月21日のはず。

そう考えると、もう既にザンビアでの生活は、
残り1年を切っているみたいです。
はじまりました、カウントダウン。

ちょっと振り返ってみます。

【1ヵ月目】(2010年4月)
現地訓練。毎日がスローモーション。
とにかく早く終わってほしかった。

【2~3ヵ月目】(2010年5~6月)
妄想のサルの物音に怯える日々。
活動、さっぱり。毎日小屋でぽつん。
毎日が長い。ものすごく長い。
はじめてのリビングストン
ルナ・レインボーを見るも、滝の全容つかめず。

【4~6ヵ月目】(2010年7~9月)
活動、始まったかも?
電気ショックを受ける。
ダム動物園へ遊びに。
新聞一面デビューを果たす。
20-2帰国。ついこの前の気がする・・・。

【7ヵ月目】(2010年10月)
ありえない日差し&暑さに毎日ヘトヘト。毎日コカ・コーラ。
ボツワナ同期が来ザ。乾季のリビングストンを満喫する。
日帰りボツワナ旅行。ゾウをたくさん見る。
はじめての長期旅行。その前に熱を出して3日間寝込む。
サンマを食し、日本酒をいただく。ザンビアで。

【8ヵ月目】(2010年11月)
はじめてフットサルの練習に参加。
雨季が始まるも雨量が少ないことに驚く。

【9ヵ月目】(2010年12月)
活動、早めのクリスマス休みをもらい3週間の休暇。
ニャンジャ語研修。いや楽しかった。復習せねば。
キリマンジャロ登頂
。アフリカで雪を見る。
帰国間近の20-3隊員とやっと仲良くなる。

【10~12ヵ月目】(2011年1~3月)
20-3が帰国してしまう。
と思ったら、あっという間に20-4も帰国してしまう。
時が過ぎるのが早い。気づいたら1か月終わっている。

こんなところでしょうか。
年が明けてからは、時間の過ぎる感覚が日本にいたときと同じくらい早い。
最初はほーんとにゆっくりでした。
だんだん早くなっている気がする。

活動のこと、あんまり書いていませんね・・・
配属先に活動資金がなくて、毎日変わらずなのです。。
でも最近、ついにワークショップが始まって、
ちょっとうれしく思っているところ。

こっちに来てみて、自分で一番意外だったことは、
日本食が思いのほか恋しくなること。
せっかくの異国だから、異国の食べ物を存分に満喫してやろう、
日本食なんて食べるまい、という意気込みで来たのですが、
こっちの料理は脂っこいし、シマしかないし。
日本のおいしい和食が恋しくてたまらない。

さて、残り1年。
ザンビアでしかできないことを悔いなくやろうと思います。
最近とみにブログの更新頻度が落ちていますが、
まだまだ様々な「ザンビアならでは」をご紹介していく所存ですので、
今後ともどうぞごひいきに。
スポンサーサイト
2011.03.23 Wed l 日記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。