上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
コンピュータ上でファイルを「圧縮」すること、ありますね。
フォルダごとデータを誰かに送りたいときなんかに使いますよね。

この「圧縮」、なんでこんなことができるのか、
しくみはさっぱりわかりませんが(誰か教えてください)、
私、日本にいるときはほとんど使ったことありませんでした。

どうしてもフォルダごとデータを送る必要があるときには使っていましたが、
なんか圧縮フォルダ開けたらまたフォルダが出てきて、
それを開いてやっとお目当てのファイルが出てくる、
っていうのがしちめんどくさくて、
別にフォルダでまとめなくていいじゃん!
圧縮しなくていいじゃん!
と、思っていました。

ザンビアに来て、
30KBのWordファイルでも圧縮して送られてきたりして、
最初は「なんで??」と思っていました。
それもこれも、私はしばらくの間モデムを持っていなくて、
インターネット及びメール送受信は、
JICA事務所やネットカフェなどの、比較的よい環境でしかしていなかったから。

先日、圧縮の威力にやっと気づきました。

私の持っているMTNのモデム、残念なことに通信速度が非常に遅い。
Zainのモデムはかなり速くて、
ルサカだとSkypeのビデオ通話もできちゃうくらい(!!)らしいのですが、
MTNは300KBの写真1枚送るにも10分くらいかかることがほとんど。
そのうえいったいいくら使っているのかよくわからないので、
自宅にいるときは、
写真など重たい添付ファイルのないメールの送受信しかしていません。
(ウェブの閲覧は全然表示されなくてイライラして無理。)
1MB以上のデータは受信も困難(というか不可能)。
500KBだって受信するのに相当な時間がかかります。

文字だけのWordやExcelファイルなら、50KB以下のことがほとんどなので、
まあ2~3分も待っていれば受信できるのです。
それがこの前、Wordファイルが圧縮されて送られてきて、
気づけば一瞬のうちに受信完了。

よくよく圧縮ファイルのサイズを見ると、
なんとたったの4KB!!

圧縮ってすごい・・・と、心から感激。
WordやらExcelやらってものすごい圧縮されるんですね。
圧縮率87%だって。

こんなこと、コンピュータにちょっと詳しい人にとっては、
当たり前すぎて「今さら何を言っとるのか」という話だと思いますが。。

というわけで、一転して圧縮大好きになりました。
みなさん、私にデータを送ることがあるときは、
ぜひとも圧縮して送ってください。
スムーズな受信にそのたびに感激したいと思います。
送るときも、積極的に圧縮したいと思います。

ちなみに残念ながら写真データはほとんど圧縮されません。
日本ではどんなデータも瞬時に送受信できるので、
データサイズを考えたことなんてまずなかったけど、
途上国ではこれが大きく物を言うのです。

みなさん、途上国とデータのやりとりをするときには、
ぜひともサイズにご注目くださいませ。
スポンサーサイト
2011.02.28 Mon l つぶやき l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。