上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ご無沙汰しております。

週末、隊員有志で日本文化紹介的プチイベントをしに、
北部州のカサマというところに行ってきました。
ルサカからの距離850km、車での所要時間片道11~12時間。
(往復で本州縦断してしまう距離だとか。)
JICAに車を出してもらって、
隊員7人(+JICAドライバー)の愉快な長時間ドライブ。
お菓子をパッケージから開けて食べるまでを擬音語で再現して、
そのお菓子の商品名を当てるという、
わけのわからないイントロクイズで大盛り上がり。
ああ楽しかった。

それはさておき…

北部州、その名のとおり、
タンザニアと隣り合ってザンビア最北に位置しています。
さっぱり雨の降らないルサカとは違って、カサマは毎日どしゃ降り。
朝晩は半袖だと寒い寒い。

ルサカは暑いよ!もう乾季みたいだよ!
と、カサマ隊員に言いふらしてきました。

ところがルサカに帰ってきてみると、なぜか雨。
今朝起きたら空はどんより曇空。
午前中ずっとぽつぽつぽつぽつと雨。

あれ、雨、戻ってきたのかな・・・?

やっぱりまだ雨季は終わっていないようです。

雨が降ると生活面では不便なことが多いけど、
農作には大事な大事な恵みの雨。
やはり今シーズンは雨が少ないらしく、
もっと降らないとメイズ(とうもろこし)が育たないそう。
そういう意味では、雨が戻ってよかったようで。

もうちょっとの我慢です。

というわけでこれから一気に記事5つ更新!
スポンサーサイト
2011.02.28 Mon l 地理・気候 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。