上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
朝起きると一面の曇り空で、半袖では肌寒い日々が続いた1月。
これが雨季かぁと、なんとなく気持ちまでどんより。
それでもたいがいお昼頃には晴れ間が出ましたが。

それが、2月に入ってちょっと変わってきました。

3日、節分の日。
気づいたらその日は一度も雨降らず。
ほんのちょっとだけ降ったとも聞いたけれど、
日に一度、ザーッと降っていた前日までとは明らかに違う。

翌4日。
朝起きると、なんとも気持ちのいい晴れ上がった空に強い風。
日本の初夏みたい。
あまりに気持ち良くてびっくり。
心晴れ晴れ。

この日を境に、雨季が終わったかのような晴天が続いています。
日差しも強くなったし、雨がほとんど降らない。
道ももう乾ききって水たまりはどこにもない。
そういえば何度かどしゃ降りの雨は降ったけど、
それもほんの少しで、1月とは明らかに違う。
こんなに突然変わるとは。驚き。

雨季、終わっちゃったんでしょうか。
まだ2月だけど。
気持ちよくてほんとにうれしい。

もうたくさん降らずにこのままひっそり雨季が終わりますように!

*

と、書いたそばから昨日、かなりひどい雨が降りました。
止んでからもたまにパラパラ来てたし、なんだか雨季に逆戻り。
ちぇ。
スポンサーサイト
2011.02.17 Thu l 地理・気候 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。