上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
チュニジアの反政府運動がエジプトに飛び火して、
今エジプトはヤバいらしい、ということは聞いていました。

私、最近新聞をほとんど買っておらず、
テレビはまったく見ず、
ネットのニュースもまったく見ていなくて、
それでも、
他の隊員から聞いたり日本からメールをもらったりして、
耳には入っていました。

エジプトにも協力隊員が派遣されていて、
私たち21年度4次隊の同期も5人いるので、
週末、同期隊員と「エジプト大丈夫かなぁ」と話をしていました。
チュニジアが日本退避になったのだから、
この状態だったらエジプトも日本退避だろうね…と。

と、同期エジプト隊員からメールが送られてきました。
そのメールによると、
電話、ネット回線の遮断や交通機関の遮断、
政府通達による夜間外出禁止令及び国内移動禁止令、
JICAによる外出禁止令などがある中、
困難ながらもカイロへ全員集合し、
2月5日に出国、日本退避することが決定したそうです。

なんだかメールを読んでいるだけで、
身震いするような緊迫感を覚えました。

と同時に、自分のことじゃないけれど、なんだかとても悔しい。
みんなこんなことになるなんて、
赴任時には夢にも思っていなかったに違いありません。

本当にいつ何が起こるかわかりません。
緊急時への備え、もう一度見直そう。
それから荷物もいつでもまとめられるように、
常日頃から整理しておかなくちゃ。

まずはエジプト隊員が無事に日本に到着しますように。
それからどうか事態がこれ以上悪くなりませんように。

日本に退避した隊員がまた任地に戻れることを心から願っています。
スポンサーサイト
2011.02.04 Fri l アフリカ l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。