上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
毎月最終土曜日にカブロンガの教会で開かれるチャーチ・マーケット
日本人の間では「チャーチ」で通じますが、
どうやらムズングの人々の間ではDutch marketとかcraft marketとか言うよう。

ともあれ、ここ楽しいので、
なんだかんだ7月から毎月欠かさず行っています。

そして行くたびに欠かさず食べるのが、
前の記事に載せた「何やらアジアンな麺」。
このときは「売っているのは中国の人かな?」と書いていますが、
その後わかったことには、出店しているのは
Golden Chopsticksというルサカの中華レストランの人たちでした。
日本人は略して「ゴルチョ」というお店。
ドミから近いのでわりとみんなよく行くお店。

RIMG3508.jpg   RIMG3509.jpg

この麺、2種類の中から選べて、
7月に初めて食べたときには、
右の写真のとおり白くて平べったいさつまいもの麺をチョイス。
左の写真を見れば、麺が2種類あるのがわかりますでしょうか。

さつまいもの麺もおいしかったのですが、
その後8月以降はいつもさつまいもじゃないほうの麺をチョイス。
これはこれでとってもおいしいのです。

8月、9月、10月、11月と、毎月おいしいなぁと思いながらもぐもぐ。
12月はクリスマスシーズンでみんな休暇だからか、
マーケット自体が開かれなかったので、
2か月ぶりで楽しみだったのがついこの前、1月29日(土)。

同期3人でお出かけ。
朝ごはんに食パンを食べてきたくせに、
ホビット張りにはりきって2度目の朝ごはんとしていつも通りアジア麺購入。

と、初めてこの麺を食べる同期がひと言。
「これ、コンビニで売ってるパスタサラダみたいだね」

言われてみると、たしかに。
たしかにとっても似ている。
というか、え、もしかして、まさかこれ、パスタ…?!

冷静に考えると、どう見てもどう考えてもパスタ。
おそるおそる声に出してみる。
「これ、パスタ?…かな?」
同期いわく、「うん、パスタじゃない?」

隣のテーブルで同じくみんなして麺を食べていたJICA所員の人に、
「これってもしかしてパスタですかね?」と聞いてみる。
所員のOさん当然のごとく答える。
「え、うん。そうだよ。」

なんと。

思い込みっておそろしい。
アジアっぽい味付けだからてっきり麺も中国かなんかの麺だと、
この6か月ずーっと信じていました。
麺がパスタだなんて考えたことなかった。
味オンチっておそろしい。

もう言われてからはどんなに食べてもコンビニのパスタサラダにしか思えない。
おいしいことに変わりはないんですが。
6か月目にして知る衝撃の真実。
みなさん、チャーチで売ってるゴルチョの麺はパスタです。
(きっとみんな知ってるんだろうけど。。。)
スポンサーサイト
2011.02.02 Wed l 日記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。