上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
食べることが大好きな私。
グルメにはほど遠く、
たいていのものはおいしいと感じてしまう私。
幸せなことだと思っていますが、
ついつい食べ過ぎてしまうこともよくありまして。

先日、週末に15人ほどで中華料理を食べに行きました。
サッカーをしたあとでお腹が空いていて、
たくさん頼んでたくさん出てきて、
お腹がはちきれんばかりに食べまくった私。

それでも結構残って、
お持ち帰りパックに入れてドミに持ち帰ってきました。
翌朝、レンジでチンして残り物を朝ごはんに。

その後、またサッカーしたり、
マーケットをぶらぶらしたり、
いつもの日曜日を過ごしました。

夕方、家に着いて、
夕飯作るのめんどくさいな~と思っていたところに
突如襲ってきたのは、激しい下痢。
それはもうひどいのなんのって。
トイレットペーパー1ロール使い切ってしまうほど。
(美しくない話ですみません。)

夜中には気持ち悪くて目が覚めた途端に、
胃の中のものをすべて吐いてしまう始末。

中華料理に違いないと思ったものの、
不思議なのはちょっと間があったこと。
下痢になるときはたいていその日の夜にすぐ来るのですが。

しかしこれほど激しい下痢はザンビアに来て初めて。
もうこんな思いは二度としたくない。
バカみたいに食べ過ぎること、もう絶対しません。
お腹がいっぱいだと思ったら、その時点でやめる。
それから残り物をチンして食べるのもやめよう。

やっぱりここはザンビア。

古い油で揚げたフリッターやミートパイ、
一日中並べてあるチューズデイマーケットのお豆腐、
刺激の強いスパイスいっぱいのカレー、
道端や屋台などで売っているチキンやヤギ肉…

食べ過ぎなくても危険はいろんなところに潜んでいます。
こんなところで大食いするなんてもってのほか。ですね。
お腹が強くなった気がするとはいえ、油断禁物。

もう食べ過ぎない。
心に決めました。
スポンサーサイト
2011.01.28 Fri l 日記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。