上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
パーティー編成は次のとおり。

・チーフガイド 2人
・アシスタントガイド 3人
・コック 1人
・アシスタントコック(兼ポーター) 1人
・ウェイター(兼ポーター) 2人
・ポーター 13人

私たち8人のために登ってくれたのは、総勢22人。

チーフガイドは案内役。
それからすべてのとりまとめ役。
最初から最後までほぼずっと一緒。

アシスタントガイドのうち1人はずっと私たちと一緒。
残り2人は最後のファイナルアタックだけガイドしてくれて、
あとはたぶんポーターやっていたよう。

コックとアシスタントコックのお2人には、
毎度毎度とってもおいしい食事を作ってもらいました。

ウェイターはコックの作った食事を運んできてくれたり、
水のペットボトルを回収しては満タンにして持ってきてくれたり、
ハット到着後にお湯を持ってきてくれたり、
ご飯できたよ~と呼んでくれたり。
「このバナナは1人1つずつね」という意味で言っていた、
スワヒリ語で one oneという意味の「moja moja(モジャモジャ)!」が、
いつの間にか彼との挨拶になりました。

ポーターは荷物持ち。
私たちのダウンジャケットやら寝袋やらの登山装備、
食料、水など、すべてを運んでくれました。
みんなひょいひょいと飛ぶように登っていくのにはびっくり。
彼ら、ほんと超人的。

コックやポーターさんたちは別行動で、
私たち登山客が直接関わるのは、ガイドとウェイターのみ。
結局誰がコックなのかも私は最後までわからなかったけど、
登山5日目、ホロンボハットを出発する前に、
チップのアナウンスをしてから全員で記念写真を撮りました。

それからキリマンジャロの歌、みたいな歌をみんなで歌ってくれて、
思わず泣きそうにうれしかった。

ついでにチップの話。
「指南書」見たり、Gladysさんに相場を聞いたりして、
登山4日目の夜にみんなで話し合って決定。

チーフガイド(August)120ドル(24ドル/日)
チーフガイド 115ドル(23ドル/日)
アシスタントガイド 60ドル(12ドル/日)
コック 60ドル(12ドル/日)
アシスタントコック 45ドル(9ドル/日)
ウェイター 50ドル(10ドル/日)
ポーター 35ドル(7ドル/日)

それぞれ人数分かけたら全部で1075ドルとなり、
8人で割って1人135ドルずつお支払い。

ガイドやコックは相場より多めにしたような気がしますが、
いかがなものでしょう。

チップは登山客の人数によっても変わってきたりします。
あくまで参考まで。

物の本などを読むと、
チップを渡した後に明らかに態度が変わるガイドやポーターもいるので
気をつけることとか、
荷物は盗まれないように気をつけることとか、
いろいろ書いてありましたが、
私たちは彼らのおかげでとっても気持ちよく登山ができました。
Asante sana!!

RIMG0624.jpg

(あれ、23人いない?!)
スポンサーサイト
2011.01.17 Mon l キリマンジャロ l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。