上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
装備の話。

私がGladysさんのところでレンタルしたものは次のとおり。

・ダッフル・バッグ (1)…20ドル
・寝袋 (1)…20ドル
・ダウンジャケット (1)…15ドル
・サミットパンツ (1)…20ドル
・ウォーターボトル (1)…5ドル
・厚手靴下 (2)…6ドル
・雨用パンツ (1)…10ドル
・サン・ゴーグル (1)…10ドル
・登山用スパッツ(ゲーター) (1)…10ドル
・マフラー (1)…5ドル
・日よけ帽 (1)…5ドル
・ニット帽 (1)…5ドル
・ヘッドランプ (1)…10ドル
・ヘッドランプ用電池 (1)…4ドル
・グローブ (1)…5ドル
・雨用ポンチョ (1)…10ドル
・登山靴 (1)…20ドル
・登山用ストック (2)…10ドル
【合計】190ドル
(値引:50%)
【合計(値引後)】95ドル

ほんとになんでも借りられます。
値引は日本人(隊員?)への特別値引らしいけど、
他の人がほんとに倍というか定額払っているかどうかは謎。

借りずに持って行ったものは次のとおり。

・バラクラバ(目出し帽)
・ウィンドブレーカー(インナーダウンでもOK)
・ジャージ上下
・フリースジャケット
・フリース長袖
・軍手
・帽子
・スパッツ(レギンス)
・タオル
・Tシャツ(速乾性が好ましい)
・下着
・靴下

これだけあれば大丈夫。でした。
むしろ服はちょっと多く持って行きすぎました。
ポーターさんに持ってもらえるから多くても問題はないけれど。

さて、その他の必携品。

<貴重品>
・パスポート
・イエローカード(忘れずに!!)
・ドル現金
・クレジットカード(使わなかったけど)
・IDの類(ワークパーミットなど)
・カメラ
・カメラの予備電池

<薬関係>
・頭痛薬
・胃腸薬
・鎮痛剤・解熱剤
・絆創膏
・ティッシュ
・ガーゼ
・日焼け止め
・日焼け止めリップクリーム(必須!!)

<食料>
・飴
・チョコ
・粉末飲料・エナジードリンク
・インスタントみそ汁など

<お役立ち系>
・トイレットペーパー
・ビニール袋(たくさん)
・ホッカイロ
・ペンライト
・トランプ
・文庫本

電池は冷えると消耗が早くなるだか使えなくなるだかで、
予備電池を持って行くことは必須。
登山中ずっとポッケに入れたりカイロに当てたりと、
冷やさないように気をつけていました。

日焼け止めリップクリーム、私は持って行きませんでしたが、
下山後1~2日してぶわ~っと唇が2倍くらいに腫れあがり、
その後パリッパリに皮が向け、鬱陶しいことこの上なし。
だから絶対塗るべき。
ダルの空港でも売っていました。

カイロやインスタントみそ汁は、
日本は素晴らしいと実感させてくれます。
キボハットで飲むおみそ汁の味は格別。

トランプは山小屋に着いてからの暇つぶし用ですが、
私たちは思いのほか暇がそんなになく、出番わずか。

あとはまあ、好きなものを。
登山後にザンジバルでのんびりする方は水着もお忘れなく。
スポンサーサイト
2011.01.17 Mon l キリマンジャロ l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。