上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私、先日髪を編みました。
日本では「コーンロウ」と言うらしいあれ。
ザンビアでは髪を編むことをplaitingと言います。
タンザニアではスワヒリ語でスカと言うそうな。

Plaitingの中でもlinesとone oneがあって、
「コーンロウ」はlinesのこと。
ルサカではだいたい50,000クワチャ(約1000円)。
地方だともっと安いらしい。
ついでにタンザニアだともっと安いらしい。
日本ではいくら?

linesをやると髪を洗っちゃいけないことになってます。
崩れるので。
で、登山中はどうせ髪洗えないんだから、
この機会にやってみようと思ったわけです。
どうせ似合わないだろうとは思っていて、
案の定似合っているとは自分では思えない微妙な感じでしたが。

ともあれ、髪を編むなんてアフリカっぽいことをしたので、
親に写真を送ってみたわけです。
すると、なんと、返ってきた言葉は…

私の兄にそっくりだと。
見れば見るほどよく似てると。
うれしくないかもしれないけど、事実です。と。

ええ、うれしくないですとも。
自分ではさっぱりわからない。
どう見ても似ていない。

本気でショック。
兄さん、似てるらしいです、私たち。

RIMG0098_2.jpg
スポンサーサイト
2011.01.14 Fri l つぶやき l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。