上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
それはある晩のこと。
さっさと電気をすべて消して蚊帳を吊ってベッドにもぐりこみ、
ベッドの中でパソコンだけ付けていつものように映画観賞してました。

と、カサカサッ カサカサッ。

何かが寝室中をすばしこく走り回る音。

ああ、出たよー虫だよーと思いつつ、
見なきゃいいのについつい気になって、
携帯電話のフラッシュライト機能で音のするほうを照らしてみる。
何度か照らしても見つからず、映画もたびたび中断。

音がするとどうも気になっちゃうんですよね。

何度目かに天井を照らしてついに見つけたもの、それは…

image.png
※イメージ図

実際の何倍も大きい巨大なゴキブリの影。
マジで気持ち悪い。
ほんと見なきゃよかった。
心底後悔しました。

これからは夜電気を消してから音がしても絶対照らさないと心に決め、
蚊帳がベッドのマットレスの下にきちんとすべて入っているか、
自分は完全に守られているか、もう一度確認して、
カサカサは聞こえないふりをして就寝。

翌朝、死体が転がってるかなと覚悟していたけど何も見つからず。
どうやら逃げたよう。
コンバットの餌を食べて巣に帰って巣で死んでますように。
そしてそいつの糞を食べてほかの仲間もみんな死んでますように。巣で。

どうか成仏してください。

我が家はゴキブリが出ない、というのが自慢だったのですが、
雨季になったせいか、最近前より見かけます。
でもたぶんかなり少ないほう。
近所に住む隊員は、家でゴキブリを見かけない日はないらしく、
みずから「ゴキブリ屋敷」と言っています。
途上国の生活では、ゴキブリとのお付き合いは必須。

ちなみに、このとき見ていた映画、
「ジョゼと虎と魚たち」だったんですが、
これ阿佐ヶ谷が出てるんですね!
一年後、上野樹里扮する香苗が街頭で踊っているシーン、
これパールセンターとすずらん通りの交差点です。
思わぬ発見。
スポンサーサイト
2010.11.19 Fri l 日記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。