上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
タンガニーカ湖畔でタンザニアとの国境をなす滝、カランボ・フォールズ。
その落差はビクトリアの滝の2倍の235mでアフリカ第2位(第1位は南アのTugela Falls)。
イサンガ・ベイ・ロッジでは、1人60,000クワチャ(約1,200円)で
この滝まで連れて行ってくれます。

まずはボートに乗ること15分。
浜辺に着くと待っていたのは子どもたちによるお出迎え。

10230751_2.jpg   10230753_2.jpg

ここから山に登ること2時間。
なかなかの急斜面に息を切らしながら進みます。

10230844.jpg   10230920.jpg   10230923_3.jpg

道中、ロバにも遭遇。
しばらく行くと開けたところに出て、間もなく滝のビュースポット。

10231002_3.jpg

まっすぐ一筋に落ちる滝、ビクトリアの滝とは違う趣で、
これはこれで美しい。
山がちな景色がなんだか日本みたいでした。
余談ですが、こんな滝でもfallsと複数形になるんですね。

10231038.jpg   10231039.jpg

ビクトリアの滝同様、やっぱり滝のてっぺんまで行けちゃいます。
さすが高さはビクトリアの2倍、なかなかの恐怖を味わえます。

すぐ向こう側はタンザニア。
数えてみたら、ザンビアに来てこれで5地点目の国境。
陸続きだと実にいろんな国境があるものです。

10231226.jpg

登って来た道は結構な急斜面で、下りのほうが滑りやすくて怖かったり。
奥に見えるのが湖、ここから歩いてきて、ここまで歩いて帰りました。

10231259.jpg   10231303_3.jpg

浜辺まで戻ると、来たときと同じように子どもたちが集まってきました。

10231307_4.jpg

ボートに乗り込んだ後も、湖まで入ってきてお見送り。

10231340.jpg

ロッジに戻ってCastle(南アのビール)を1杯。
缶のデザインがルサカで売っているのとは違います。
タンザニア仕様でしょうか。
スポンサーサイト
2010.11.04 Thu l 旅・観光 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。