上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
DSC07275.jpg

2時間ちょっとの豪華ディナーつき豪華列車(蒸気機関車)の旅。
お値段も豪華(150ドル)。

DSC07279.jpg   DSC07280.jpg   DSC07282.jpg

乗客は9割以上がご年配のムズング(白人)。

DSC07290.jpg

Mosi-oa-Tunya国立公園の中を夕陽に向かって突っ走り、
ちょうどいいところでストップ。
運がよければ動物も見られるそう。

DSC07303.jpg

列車が止まったら、食堂車に移動してディナー。

DSC07315.jpg
Amuse Bouche: Andalusian Gazpacho

DSC07317.jpg
Starter: Blue Cheese & Pear Composition

DSC07318.jpg
Middle Course: Wild Mushroom Risotto served with a Pea Veloute

DSC07321.jpg
Main Course: Slow Cooked Lamb Shoulder on a Potato Lyonnaise Tart with Baby Carrots & Balsamic Jus

DSC07328.jpg
Dessert: Green Apple Tart with Granny Smith Ice-cream and a Lemon Reduction

最後にはコーヒーとチョコレート。

私、グルメじゃないのでたいていのものはおいしいと感じてしまうんですが、
ものすごーくおいしいディナーでした。
お腹いっぱいで食べきれませんでした。
私としたことが。

ディナーの間、列車が止まっているのが不思議な感覚でした。
動いていたほうが雰囲気出たのになぁ。
ともあれ、贅を尽くした2時間でした。

ウェブサイトあります。
「世界の車窓から」でも紹介されてます。
見たい方、どうにか探して見てみてください。
スポンサーサイト
2010.10.15 Fri l 旅・観光 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。