上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
遅ればせながら、我が家にインターネットを導入しました。

RIMG3023.jpg

必要なものは、SIMカード、モデム、そしてairtime(talktime)。

使い方は、
SIMカードにairtimeをチャージして、
そのSIMカードをモデムに差し、
モデムをパソコンにつなげる、それだけ。

携帯電話の電波を利用して接続するしくみとか。
詳しいことは知りません。

ネットにつながるのはいいのですが、
通信速度が驚くほどに遅い。

MTN.png

こんな感じで何バイトか表示されるんですけど、
私は一番調子がよかったときで3MBが出ました。
12KBくらいに達するとメールソフトでのメールチェックができます。
ウェブの閲覧は300KBを超えないとまともにできませんが、
なかなか300KBに達しません。
日本の速度って普通どれくらいなんでしょうか。

そんなわけで画像のアップロード、ダウンロードなどはまず無理。

とりあえず50,000クワチャ分(約1,000円)チャージしちゃったので、
何分でいくらくらい使っているのかさっぱりわかりません。
当分持つと思います(と願っています)。

モデムを使うのはほぼメールチェックのみ、
そのほかはこれからもインターネットカフェを使うことになりそう。

それでも、家でメールチェックができるって素晴らしいと
実感している今日この頃。

ちなみにネットカフェは、
ルサカでは1時間10ピン(10,000クワチャ=約200円)が標準的。
同期隊員のブログによれば、
リビングストンでは「120分15ピンでちょっと高め」らしいです。
そんなに違うのか。

ネットカフェでネットをすると気が急きます。
隊員仲間のブログを見るのが楽しみなのですが、
とにかくタブを駆使してどんどん開いてとりあえず全部保存して、
オフラインにしてからあとでゆっくり読んでいます。
スポンサーサイト
2010.07.26 Mon l 情報・通信 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。