上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
JICA二本松

訓練所が広いんです。

管理棟、研修棟、厚生棟、宿泊棟と目的によって4つに分かれており、
さらに宿泊棟はA棟、B棟、C棟、D棟と4つあります。
これに加えて体育館などもあります。

で、これらの建物がひとつひとつとても離れています。
屋内の廊下ですべてつながっていますが、その長いこと。
そして階段の多いこと。
「階段が多い」とは聞いていましたが、ここまでとは思わなかった。

開所当時は青年だけの訓練だったのですが、今はシニアも一緒。
シニアの方々は大丈夫かしらと思いたくなるほどの階段です。

管理棟1階の入り口から、B棟3階という一番奥の私の部屋まで行ってみましょう。

まずはエントランス。その右のほうを見ると…
エントランス

らせん階段。
上ります。
階段1

ガラス張りの通路を抜けて…
通路1

さらに通路を進むと…(実はこのあと右に曲がってさらに長い通路を進みます)
通路2

階段。
ここから宿泊棟。
ということで、なぜかこの階段を上りきったところが宿泊棟1階
階段2

さらに通路を進みます。
通路3

踊り場に出ました。
奥に階段らしきものが見えます。この階段を3階まで上がると…
踊り場

やっと生活居室のあるフロアに着きました。
DSC05788_convert_20100117153923.jpg

男女それぞれ8人ずつが1フロアに生活しています。
男女それぞれ談話室と呼ばれる部屋が中央にあります。
DSC05789_convert_20100117154016.jpg

個室はこんな感じ。
(着いてすぐ撮ったのでシーツも敷いてませんが。)
DSC05786_convert_20100117153827.jpg

こんな調子でどこに行くにもいくつもの階段を上ったり下りたり、
長い通路を歩いたりしなければなりません。
研修棟までかなりの道のりです。
「廊下は走らない」を守るってなかなか難しいものだと実感させられます。
スポンサーサイト
2010.01.17 Sun l 派遣前訓練(概要) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。