上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
シャワマ。

RIMG3051.jpg


日本ではドネル・ケバブとして知られている食べ物です。
ピタに野菜とお肉を挟んだアラブ風サンドウィッチ。
アメ横で売ってますよね。

これ、実は世界的に非常にポピュラーなファーストフード。
アラブ圏を中心として、
ヨーロッパ、アフリカ、南米などに広まっているよう。

たしかにドイツに行ったときにもあちこちで売られていました。
ドイツはトルコ系移民が多いから、と聞いた記憶があります。

一般的にはシャワルマ(shawarma)と言うようですが、
ここザンビアではシャワマ(shawama)。
(隊員のみなさん、みなさんの任国ではなんと呼ばれていますか。)

JICA事務所の近く、Longacres shopping complexにある、
Food Palaceというお店のチキン・シャワマがおいしいのです。
1つ11ピン(11,000クワチャ=約220円)。
今となってはお昼に食べるには高くて手が出ませんが、
現地訓練中にはよく食べていました。

ザンビアでは、シャワマにお肉と野菜のほかにフライドポテトも入れるんです。
それともこれ、万国共通でしょうか。
これがまたそそられますよね。

ルサカに来たら、みなさんLongacresのシャワマ食べてみてください。
(JICA関係者はみんな知っていると思いますが。)

ついでながら、このFood Palaceで売っているねじりドーナツ、
これも今まで食べた中で断トツの安さ(2ピン)&おいしさです。
スポンサーサイト
2010.07.20 Tue l l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。