上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
水曜日に訓練が始まって、土曜日までの4日間はオリエンテーションでした。
その間に語学のクラス分けテストなどありました。
本日月曜日からやっと本格的に「課業」が始まりました。
日々のスケジュールをご紹介します。

5:00-(外出可能)
7:00- 7:10 朝の集い@体育館
7:20- 8:10 朝食@食堂
8:45-11:35 語学@各教室
11:40-12:30 昼食@食堂
13:00-14:50 語学@各教室
15:10-17:00 講座@講堂
18:00-18:50 夕食@食堂
22:30-(帰室)
22:40-22:50 人員確認@各部屋
23:00(消灯)

これが、日曜(とたまの土曜)を除いて毎日必ず行われるものです。
ほぼ15時までが語学、それ以降17時まで講座で、その間に食事です。

これにプラスして、食事当番やら全体日直やら自主講座やら班ミーティングやら、
実にさまざまなお仕事や行事があります。

さらにプラスして、夜の空き時間には
必死で宿題やら復習やらプレゼン準備やらをしなければなりません(予定)。

毎日あっという間に過ぎていきます。
息つく暇もありません。

「人員確認」とは何をやるかというと、内線で全体日直室に、

「第6班報告します。総員16名、現在員15名、全体日直1名、異常ありません。」

と報告することです。
まじです。
朝の集いでもやります。
ちなみに朝の集いでは、日の丸、JICA旗、JOCV旗、各国の旗(日替わり)が掲揚されます。
掲揚するのは全体日直のお仕事です。

こんな一日なので、
必然的に「語学クラスメンバー」「生活班」「派遣国メンバー」が付き合いの中心となります。
講堂で行われる講座は派遣国ごとに座席が決まっています。

めまぐるしい日々です。
あっという間に終わっちゃうんだろうな。
語学が本格的に始まる前の今がゆっくりできる最後のようです。
(それでも全然ゆっくりできていない。)
スポンサーサイト
2010.01.11 Mon l 派遣前訓練(概要) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。