上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ワールドカップ、みなさん見てますか。

日本では一般的なパブリックビューイングという催し、
ザンビアでもなんとなくそれっぽいことが行われています。

MTNというワールドカップのスポンサー会社が、
ルサカにあるBarclaysという銀行のスポーツクラブを借りて、
ドーンとスクリーンと見物席を設置。
入場料10,000クワチャ(約200円)。

去る6月19日(土)、
日本戦(対オランダ戦)をここで見てきました。
開始は13時半。ちょうどお昼どきで外での観戦にもってこい。

RIMG2561.jpg

右のほうに並んでいるのが日本人(JICA関係者)御一行。

このスクリーン、よくよく見るとトラックに乗っています。

RIMG2564.jpg

さらによくよく見ると、運転席に人がいます。
せっかくの試合、見なくていいのでしょうか。
もったいない。

うしろにはスタンドもあります。

RIMG2560.jpg

日本対オランダ、客の入りは多いとは言えないまでも、
まあまあ。

ビールスタンドやステージもありました。

RIMG2576.jpg   RIMG2577.jpg

広い広い青空の下、
ビール片手に観戦するのはなかなか乙でした。
勝ちさえすればもっと気持ちよかったけれど、
善戦したのでよしということで。
スポンサーサイト
2010.06.28 Mon l 祭り・行事 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。