上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
月曜からはフルで、という話だと思ったけど、
朝行ってみたら今日も午前だけでよいと。
ちなみにこの日からチャリ出勤。
片道ほぼ40分。
よい運動になります。

結局オフィスで一人ぽつんとCaregiver用のポケットガイドを
2時間半読んだだけで帰ることになり、
今日こそはと一週間で四度目のマンダヒルへ。
何かというと、郵便を出したかったのです。
Post Netという、郵便や宅急便などを出せる(たぶん)場所があるのですが、
最初、水曜に行ったときにポストカードを買って、
二度目、金曜に行ったら運悪く17時に閉まる日に17時ジャストに行って間に合わず、
三度目、土曜に行ったら、金曜に「明日来い」と言われたのに閉まっていて、
四度目の正直。
「日本へ送るには2,500クワチャだけど今その切手が品切れていて、
明日にはたぶん入る。3,800クワチャの切手ならある。」と言われ、
つくづついてないと思いつつ、さすがにまた出直す気力はなかったので、
3,800クワチャ切手を購入の末、無事投函しました。

それから20リットルのバケツや2.5キロ分のミルミル(シマの粉)、
その他もろもろ買い込んで、JICAオフィスへ。
調整員さんの会議が終わるのを待っていたり、
短期隊員の報告会を聞いていたりしていたら遅くなり、
18時15分頃事務所を出たときにはもう真っ暗。
焦りました。
20リットルのバケツを左ハンドルにかけ、
小型ペンライトを右手に持って足元を照らしながら、
でこぼこの道を恐る恐る走る。
L.A.Blvd.という車の多い道路を渡るのが怖かった。
焦って走っていたら、
滑って転びそうになるわ、サンダルのヒモは切れるわ、
ますます焦るばかり。
無事家に着きましたが、もうこれからは必ず暗くなる前に帰ります。
こっちでは街灯というものがほとんどないので、
日が暮れると本気で真っ暗になります。

ちなみにサンダルはこっちに来てすぐ
マンダヒルのMr.Priceというお店で買ったもの。
予想以上の短命でした。
どっかでビーサン買わなきゃ。
スポンサーサイト
2010.05.10 Mon l 日記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。