上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
もっとちゃんと調べてから行くべきでした。

私が免許を取得したのは平成17年11月。
初回更新が平成20年11月。
次回更新は平成23年11月。
派遣期間中に有効期限が切れるので、
期間前更新というものをしなければならないのですが、
取得から5年が経過する前に更新する場合、
改めて初回講習を受けなければならないそうです。

それを知らずにのこのこと都庁の免許センターまで行って、
都庁って新宿から歩くと意外と遠いなぁ、
明日気をつけなきゃなぁ、
なんてのん気に考えていたわけです。
そしたらおじさんが一言、
「この免許、ここじゃ更新できませんね。」

その時点で選択肢は3つ。
①その足でどこかの試験場まで行って2時間の初回講習を受ける
②今日は新宿で買い物だけにして、日を改めて講習を受けに行く
③更新を放置して任国に行き、帰ってきてから失効手続きを取る

実は③が一番スマートだったりします。
帰国予定は24年3月。
失効から6か月以内ならば、取得から5年経過しているということで、
30分の優良者講習で済むのです(運転しないのでもちろん無事故)。
ただし、もし失効から6か月以上経ってしまった場合には、
初回講習を受けなければいけない上に、
カウントが0になってまた2年後にもう一度初回講習を受けなければならないとのこと。
そのしくみというか理由というかカウントのしかたがよくわかりませんが、
そういうことになるそうです。

で、私が選んだのは①。
結局更新してきました。
行きは新宿から歩いてきましたが、
出るときは迷わず都庁前から電車に乗り、東陽町へ。
2時間の講習をこなして、無事新しい免許を手にしました。
しかしこれ、24年11月にはまた切れます。
帰ってきてわりとすぐです。

いろいろと手間がかかるものです。
スポンサーサイト
2010.03.17 Wed l 訓練後から出発まで l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。