上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
10月28日付で、二本松訓練所から、突然、
「派遣前訓練語学事前学習用資料に関する案内」という書類が送られてきました。
読めば、11月20日必着で次の資料を提出せよとのこと。

①「訓練言語既習度調査票」(全員)
②「ボランティア要望調査票英訳」(全員)
③「英語技術クラス事前提出書類」(コンピュータ関連職種、理数科教師関連職種等)

①は、訓練で学ぶ言語を今までにどの程度学習しているか確認するためのもの。
②は、自分の要請書を所定様式(Word)に沿って英訳するという課題。
③は、私は関係ありません。

なるほどと思いました。
3次隊の入所案内を読んだときに、駒ヶ根だけ上記資料を持参することとあったのです。
なぜ二本松はないのだろうと思っていたら、事前に出せいということでした。

ポツポツと英訳して、11月17日に無事提出。

今読み返してみたら、主語が「3人称単数」なのに動詞が「have」となっており、
頭のいいWordに緑の波線を付けられ指摘されています。
このまま提出していたなんて、恥ずかしい。
スポンサーサイト
2009.11.17 Tue l 合格から訓練前まで l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。